FPS,TPS splatoon2 アンケート

S+提案!ウデマエ上げるならこれを意識しろ!アンケート結果

おはようございます。FMYKです。みなさんイカしてますか??

今日は先日行ったウデマエ向上意識調査のアンケート結果をまとめます。

なお今回のアンケートはこちらhttps://goo.gl/forms/JnE6XMPoSCKsTSgo2

今回の調査目的

今回の調査はウデマエを上げる。つまり練習、訓練などをする際に何を意識するか。
着眼点や方針を調査するのが目的です。
いくらプレイに時間をかけても、方向性が間違っていれば効率的に成長できませんからね。

今回は方向性を見定める、参考にしてもらうのが目的なのでアンケートはあえてぼかしてあります。
具体的な数字を出すことを必要としていないのでざっくりとご利用いただければと思います。

なお自己申告制ではありますが、回答者はS+経験者限定としています。

1.入門者のブキ選び。

このようになりました。

基本的には好きなブキでいいということでしょう。
僕の意見としてはブキを強要されて飽きるより続けることが大事かなと思うので、この結果は予想していました。

ただ同じ飽きるという部分で「勝てないと飽きる」というパターンも有り、強ブキやルールごとの勝ちやすいブキを使うというのも大事ですよね。

そしてなにより、やはり「基本を学びやすいブキ」と言うのもあります。
現状では強ブキとされる多くのものは速習性(練習結果が反映されやすい)が高いブキが多く、応用できる部分もあるので強ブキを選ぶのも一つだと思います。

2.マップ(地理)学習

こちらはほぼ3つに別れたので、性格や相性の問題かもしれません。

想像力やイメージに自信がない、引き出しがないという方はガチマッチにこもったほうがいいでしょう。

ある程度想像やイメージが出来る、ガチマッチで引き出しがあるならさんぽできちんと動けるよう確認や練習をするといいと思います。

試合の光景などを覚えていられる人は数試合毎にさんぽに入り、射程の具合や障害物、高低差と言ったものを確認し次回に活かすこともできるでしょう。

なおここに関して「プレイ動画を見てそこで勉強している場合」という問い合わせがありました。
確かに他者のプレイを見てそんなことも出来るのかと感心することは多いと思います。
これに関して僕は「マップの構造、ブキの相性、プレイヤースキル」の3本柱が重要と判断しており、実際に自分の足で確認するのが基本だと思っております。
なので「自分の体で学習する際はどうしたらいいのか」という具合に解釈していただければと思います。

3.ギアの完成度

正直ギアを完成させるまでが長いですからね。
これはこれで予想できる結果でした。

ただやはりギアが全く違うと立ち回りも変わるので揃えるのも大事ですよね。

今回はざっくりなので回答に入れませんでしたが(中庸を入れるとどうしてもそこに集まるので)とりあえずメインだけは揃える。サブはそのうちというスタンスがいいのではないでしょうか?
このあたりはまた追加調査していきたいと思っています。

4.ブキ知識について

これの目的は単純に
一つのブキを徹底的に使えるようにし、対応力を高める
いろいろなブキを自分で使い、長所短所を自分で理解する
この2つどちらにするかという選択をしてもらうことでした。

結果はほぼおなじ。

実際◯◯vs◯◯と言った相性や2:1などの展開もあるのでいろいろなブキを使っても戦術に広がりは出ないという部分はあると思います。
ただ戦術に広がりをもたせる根拠としてブキスペックを理解する必要もあるのでいろいろなブキを使うのも有りだとも思います。

このあたりも性格の問題なのかと思いますが、面白そうなので別途詳細なアンケートをしたいと思います。

5.エイム練習

なんと今回アンケートにご協力してくださった方の7割がエイム練習をしている結果に。

ただ回答を見ると一部の方が「射撃場を利用する」と勘違いされてしまった方もいるようなので、少々少なくなるかもしれません。

ひとまずエイム向上を目的とする方が22票(全体は61票)あるので約3割の方はエイムを向上させるトレーニングを意識しているという結果に。
ただ今回もアバウトで、「頻度は問わない」となっています。あくまで必要性を感じているとご理解いただければ間違いないと思います。

本番前のウォーミングアップも20票+1でこちらも約3割の方が行っているようです。

僕自身エイムトレーニングを行っておらず万年Sだったのでこの辺りが差になるのかなと感じております。

6.ウデマエを上げるポイント

こちらはなかなか興味深い結果が出たと思っています。

全体をまとめると
キルデスと塗りが基本となっていて、上のランクに行くほどそれを基礎力としてどう動くか考えていく。
というまったくその通りですという傾向がみられました。
ただ僕の予想からずれたのは得点意識が全体として低いこと。
個人的にはまず「勝利条件達成(または構築)」が必要だと思っているので、得点がとても低いのは意外でした。

一部、これはプレイヤーの声だなと面白いものもあるので最後に細かく触れていきます。

脱C帯はとりあえず基礎力!塗る!倒す!!倒されない!!!
そしてルールを覚えようという流れでした。
ルール把握に関しては個人的に得点枠に入るので戦術性が一番低いですね。
とりあえず細かいこと考えるより仕事を覚えようという感じでしょうか。

脱B帯!
少し戦術性も理解していこうというのがこの辺り。
実は脱B帯A帯はキルよりデスを気を付けようという票が少し多いです。
そしてここに一言入りました。「退路の確保」
戦術に入る項目だと思いますが、やはりコツとして足並みをそろえることや無駄に突っ込まないで引くことを覚える「待つ」ことの意味を理解してくれということなのかなと思います。
一応わからない方向けに「待つ」戦術を説明しますと、デスした仲間が早く復帰するためにイカダッシュで向かうよりもジャンプしたほうが早い位置で待機する。こういう位置で安全の確保ができていると仲間の時短につながります。

脱A帯!
いよいよ戦術性がはっきりと1位になりました。
それでもやはりバランスが取れているので、いわゆるチョークポイントなどを覚える段階なのかなと。
チョークポイントとはチョーク(締る)ポイント(箇所)です。
ヤグラが特にわかりやすいですが
ここを超えればポイントが進む!ここならヤグラを止めやすい!
ってポイントがあると思います。ホコも同じようにこのルートならここが山場などありますよね。
ホコの場合このチョークポイントとなる戦場以外に「有効点」で1回タッチするというポイントもあります。タチウオなど高低差があるマップに多くありますね。
しっかり詳細なアンケートを取らないとわかりませんが、この辺りはこういう試合展開としての戦術が必要になってくるということかなと推測しています。

脱S帯!
ここでは圧倒的に戦術が求められています。
戦術とキルの2本柱。
つまりいかにイカの邪魔をするのか。相手の時間やスペシャルといった資源を奪えるかというところが焦点になっているようです。
そして周りの把握力。奇襲対策というのもあると思いますが、陣を崩すなということでしょう。
的確に仕事をこなすためにもやはりエイム力トレーニングは必要。そういうことなんでしょうか。

7.最後に

今回は意図的にぼかした誤解を恐れないアンケートでしたがいかがでしたでしょうか?
やみくもにあれじゃないこれじゃないと進むよりも何か目標があったほうがいいだろうと調査してみました。
今後もこのようなアンケートを行っていきますのでご協力いただければと思います。

ただやはり気になるのは「情報格差」

すべてのプレイヤーが情熱的とは限りませんし、ネットで情報を探すとも限りません。
こういう「ネットワークの差」がそのまま情報格差、そして戦術やウデマエの差につながるのかなと思うとこの辺りの効率化も必要だなと思ってしまいます。

このネットワークを効果的にしていくためにも、この格差を埋めるためにもアンケートなどを行い記事にしていきますので応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です