splatoon2

#splatoon2 射程まとめ描き直します!

もう枠が足りないので記載方法含めやり直します!FMYKですっ!

というわけでおはようございます。FMYKです。

予想はしていたんだけどね。

そりゃもう枠が足りなくなるんですよ。幅が。
それと今回作業中に、ペンの設定が別の画像まとめ時にものが持ち越されるというトラブルも有り、ちょっとそこらへんしっかり仕様書も書いて安定させようかなと。
そこらへんミスをしっかり反映させてやっていきます。

ここだけの話

実は射程まとめの資料的価値が落ちているかなというのを感じます。
それにはシェア数的な問題もあるんですが、それ以前にですね。

マップが立体的すぎるため、立ち位置の影響で強弱がすぐ崩れる。

ということです。もちろんもともと長いほうが強いのですが、それは長射程だから強いわけであって比較する話ではないと思うんです。

射程まとめの最大の効果は「同環境での差し合いで優劣を細かく判定できる」ことだと思うんです。

ただもともと僕の検証コンセプトとして「ブキの基本スペックをカタログ化する」というものがあります。
これはある程度の規格でブキの性能を比較しやすくするというものです。
これにより自分にあった、または目的に沿ったブキを選んでもらおう。
そういう目的が有ります。なので一つのスペックシートとしては有意義なのかなとは思います。

というわけで

ほんとsplatoon2の自分用(?)wikiを早くまとめていきたいななんて思っています。
もしかして期待されている方いますか?正直リアクションが僕に届いてないので優先度下がってます()
単純にやりやすいもの、(利益性含め)やりがいがあるものからやります。
そこには僕の承認欲求ももちろん入るのでわかりやすいリアクションほど食いつきます()
個人的にはファボよりRTやシェアがとてもわかり易いです。人に見せれるという意味で()

そんな話はさておき、wikiにはブキの細かい仕様(チャージャーの構え、チャージ、硬直等)をまとめつつ、気が向いたら各マップでここからここまで制圧できるなどまとめていきたいなと。

現在あるwikiって個人的にはあまり好きじゃないというかセンスが違いすぎて()
なので自分の使いやすいと思うwikiを作り上げていけたらなと思います。
ただギア関連は数式めんどいので基本的にブキカタログだと思って下さい()

最後に

今月からブログの更新と充実を計画的にしていこうと思っています。
ブログというより実はwebメディアとして捉えていまして、wikiとブログまとめてのFMYKNOTEとしております。
とりあえず着実にこの2つを更新しつつ、情報を重ねていこうかなと。
もちろんその中にいつもの射程まとめもあります。

遅筆ではありますが、気長に応援していただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です