over watch

OWざっくりロール解説アタッカー編

気持ちよくゲーム出来ていますか?FMYKです。
前回はタンクの種類とお仕事についてでした。
今回はアタッカーの定義やお仕事についてです

この記事のまとめ

  • アタッカーの意味は広い
  • アタッカーのお仕事
  • アタッカーの種類
  • アタッカーに期待されること

アタッカーの意味は広い

アタッターは攻撃担当です。
しかし当然ですが、OWは全員攻撃します。
全員アタッカー。お父さんもアタッカーです。

場面や相手に応じて得意不得意があり
それらに対応したキャラがアタッカーです。

なら非適切キャラはアタッカーじゃないのかと
いいますと、いやいやこれもアタッカー。

まとめると
使用者が攻撃目的で使う限りアタッカーです。

アタッカーのお仕事

前置きでアタッカーは攻撃担当。
しかし全キャラ攻撃できる。こう触れました。

ではアタッカーのお仕事は何かといいますと
それは「効率よく効果的に敵を排除する」です。

こう書くと「エイム力が必要なの?」と
色々心配される方もいると思いますが平気です。
詳しくは後述しますがエイムよりまず攻撃です。

お仕事としては敵より素早くダメージを与え
敵を攻撃不能、維持不能状態に追い込む事です。

アタッカーの種類

公式にはオフェンスとディフェンスがあります。
オフェンスは移動系スキル
ディフェンスは設置型スキル
こういったスキル上のわけ方が出来ます。

オフェンスはその機動力で素早い展開、復帰
奇襲や強襲といった攻撃が得意です。
ただ各キャラクター得意な間合いがあり、
その間合いや位置以外では無力になることも。

ディフェンスはスキルでの迎撃が得意です。
ルートを予想して設置、待ち伏せなどをし
特殊な弾道や長い射程で敵を押し返します。
ただ比較的近接戦は並か不利なので
近づかれる前に倒す、後ろに気をつけるなど
入り込ませないよう警戒が必要です。

アタッカーに期待されること

何よりも敵にダメージを与えて撤退させる。
これが常に求められる成果になります。

タンクのバリアを砕く、敵を分断する。
身を守れなくなった相手を排除する。
素早く補給し次の行動にはいる。

補給を早くするためにも無駄に前に出ずに
計画的にタンクやシールド持ちと連携しましょう

特にオフェンス系キャラは20メートル離れると
ダメージが激しく減少するキャラもいます。
シールドの壊し合いになった場合はダメージ勝負
になりますので弾の散り具合や射程距離を
トレーニングルームでしっかり理解しておきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。